消費者金融アロー

スポンサードリンク

住宅ローン減税

住宅ローン減税

 

住宅ローン減税制度とは

 

金融機関等から返済期間10年以上の住宅ローンを受けて

 

住宅の新築・取得または増改築をした場合、10年間、

 

各年末の住宅ローン残高の一定割合を所得税額から控除する制度です。

 

住宅ローン減税制度の延長及び拡充【所得税・個人住民税】

 

平成25年度税制改正概要

 

適用期限(現行:平成25年末)を平成29年末まで4年間延長

 

平成26年4月から平成29年末までの措置として、最大控除額を

 

一般住宅は400万円(現行200万円)に、長期優良住宅及び

 

低炭素住宅は500万円(現行300万円)に拡充するとともに、

 

住民税からの控除上限額を13.65万円(現行9.75万円)に拡充。

 

注意点!

 

改正後の措置は、当該住宅取得に係る消費税率が8%または

 

10%の場合に限って適用さえます。

 

このため、消費税の経過措置により旧税率(5%)が適用される場合や

 

個人間(媒介)の中古住宅売買(消費税が非課税)の場合は、

 

その入居時期を問わず、現行の措置(一般住宅の場合:借り入れ限度額2000万円、

 

住民税からの控除上限額9.75万円)が適用されます。

 

アロー公式サイト株式会社アロー

来店不要!WEB申込で24時間受付中!

 



 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサードリンク


 
ホーム アローの魅力 アローの特徴 アローの評判 アローの口コミ 公式サイト