消費者金融アロー

スポンサードリンク

金融アロー 延滞



 

金融アロー 延滞

 

延滞するとどうなるの?

 

まず2週間でどうなる・・・

 

・自分が登録している電話番号に電話があります。

 

給料日や転職などで延滞しているなら事情を伝えましょう。

 

無視し続けるのは絶対にダメです。

 

・登録している住所に請求書が来ます。

 

2週間から1か月でどうなる・・・

 

・取立ての電話が毎日3回以上あります。

 

最初とは違う番号からかかってくるようになります。

 

電話に出ると、年収の確認や在籍確認があります。

 

最初の時と状況が変化しているならこれ以降の融資が止まります。

 

・2回目の請求書と延滞利息の書類が来ます。

 

一人暮らしでは問題ないかもしれませんが、同居人がいるなら

 

借金がバレてしまう可能性があります。
1か月から3か月でどうなる・・・

 

・個人的な携帯番号から電話があります。

 

会社携帯などを利用しての電話です。

 

・親族に電話連絡や請求書が来ます。

 

2か月を超えるあたりで親族に連絡するようです。

 

これで借金がバレてしまいます。

 

3か月過ぎるとどうなる・・・

 

・毎日のように電話があります。

 

電話に出ないなら毎日のように親族にも電話が行きます。

 

・勤務先への連絡があります。

 

3か月を超えると勤務先にも電話が来ます。

 

消費者金融とは名乗らないですが、怪しまれてしまいます。

 

・金融事故としてブラックリストに掲載されてしまいます。

 

これに一度でも掲載されると、5年間はどこの金融機関からも

 

お金を借りれなくなってしまいます。

 

クレジットカードやローンの審査にも落ちてしまいます。

 

延滞しないように計画的に賢く利用しましょう!

 

公式サイト≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!

過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

 



 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサードリンク


 
ホーム アローの魅力 アローの特徴 アローの評判 アローの口コミ 公式サイト