消費者金融アロー

スポンサードリンク

消費者金融アローで失敗しない借り換えを!

消費者金融アローで失敗しない借り換えを!

 

最近では相次ぐ過払い金の返還訴訟や貸金業法の改正で、

 

中小の消費者金融が廃業や倒産にいたっています。

 

そんな中でもアローは新たに消費者金融に参入してきました。

 

消費者金融アローはきちんと貸金業の登録をし、

 

日本貸金業協会にも加盟していて「闇金」などではありません。

 

未登録は完全にヤミ金ですし、違法業者です。

 

貸し不出し条件は健康保険に加入していて、

 

定職についている方でカードローンなどの滞納者でないことです。

 

金利は15.0%から19%台で利用限度額は200万円まで。

 

大手と比べて少し見劣りする感じがします。

 

最近ではネットの口コミなどでも消費者金融アローの名前が

 

よく出てくるようになってきています。

 

債務整理や返済の延滞などブラック情報がある方でも

 

融資してもらえたり借り換えをしてもらえたりという評判があるからです。

 

アローでは独自の審査基準で借り換えにも力を入れているようです。

 

新しい消費者金融ではデータの積み重ねが乏しいため、

 

その人の現在の信用を基にして独自の審査をしています。

 

口コミで注目できるのは借り換えられるということです。

 

総量規制があって年収の3分の1以上は借り入れできないのですが、

 

除外と例外があるのです。

 

顧客にとって一方的に有利になる借り換えと、

 

段階的に債務を減らしていく借り換えは例外扱いなのです。

 

現在の金利よりも上回ることがなくて毎月の返済金額が減少する

 

契約ならば例外貸付になるので融資が可能になります。

 

アローでは総量規制の例外を利用して顧客の増加を図っているといえます。

 

大手では過払い金問題などで貸し出しを厳しくしているのに対して、

 

新しく参入してきたアローでは顧客獲得の狙い目となっています。

 

公式サイト≪株式会社アロー≫過去に自己破産・債務整理された方もご相談下さい。(要審査)

まずはご相談下さい。インターネットで24時間お申込み受付中!

 



 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


 
ホーム アローの魅力 アローの特徴 アローの評判 アローの口コミ 公式サイト